アートのVR鑑賞システムを福井初導入

[ニュースリリース]

墨絵アーティスト・西元祐貴の陶墨画作品を展示する、国内唯一の
常設ギャラリー「陶墨画ギャラリー」(福井市問屋町)が、このたび
最先端VRシステム「VR美術館」を導入。世界的にも珍しい、アート
とVRのコラボレーションを体感できる。
7月21日(土)からの体験スタート

VR-1

◼「VR美術館」概要
最先端のVR 技術による非現実的な展示空間により、アーティストと
作品の魅力をより体感することができるVR 美術館。 空間デザイナーと
エンジニアによるリアルで迫力ある展示空間を創出することにより、
ただ作品鑑賞を目的とするのではなく、 独創的な世界観の中で
アーティスト自身の制作への想いを知ると共に、その人生観に共感する
ことで、アーティストのファンとなり、実物作品の鑑賞や作品購買へと
繋げていく。
アプリ開発会社の小麦株式会社(東京都)が2017年に開発。西元祐貴と
協力し、デモストレーション版を発表。
今回その製品版を、陶墨画ギャラリーが導入した。ギャラリー営業時間
中、無料で体験できる。

◼陶墨画ギャラリー
西元祐貴が、2015年より福井で新たに製作取り組んでいる現代アート
「陶墨画」を中心に、常設展示している。ジュエラ株式会社内に2016年
2月に開設。入場無料。

<所在地>  福井市問屋町1-3 ジュエラ株式会社1階
( TEL 0776-97-85652)
<営 業>  平日 10:00〜17:30 土日祝は定休
<サマーギャラリー期間>
7月21日(土)〜9月9日(日) 土日も営業いたします
*土日は16:00閉館

◼西元祐貴
1988年生まれ。鹿児島県出身。 躍動感のある独特のタッチが特徴の
墨絵アーティスト。人気ゲーム「戦国BASARA4」のイメージ画 や、
NHK総合「ニュースウォッチ9」のオープニングCGに起用されるな
どで、幅広い年齢層にファンを 持つ。現在は、福岡と福井の2箇所を
制作拠点にし、国内外で活躍中。

オフィシャルサイトhttp://yuki-nishimoto.com
販売サイトhttp://yu-ki.work

small

■ 本リリースに関するお問い合わせ先
————————————————————-
Jewe.Laジュエラ株式会社  http://www.jewe.la/

〒918-8231 福井県福井市問屋町1-3
TEL 0776-97-8552  FAX0776-97-8633 

担当 木村 MAIL posy@jewe.la

Go back to top