毎年、忘れられない日に。。

2011年3月11日14時46分に発生した東日本大震災発災から、
9回目となる3月11日を迎えました。
この震災により犠牲となられた全ての方々に哀悼の意を表すとともに、
被災された方々、現在も避難生活を送られている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

今日はいざという時の災害にどう備えるのかを、
社内で家族で友人で、皆で考える1日に出来たらと思っています。

今年の冬は暖冬だったとはいえ、寒かった冬も過ぎ
外の空気もどことなく春の暖かさの混ざる日が増えてきました。
ジュエラの小さな花壇にも
春の花が目を覚まして、来る季節の準備を始めています。

毎年春の1番に目覚めるムスカリの花

 

アジサイの新芽も準備を始めています。

そして、少しでも東北の復興支援になればと
昨日は社員有志で「出張牡蠣小屋」で東北の牡蠣を中心に消費活動をしてきました。

プリプリの牡蠣に大満足でした。
東北の海を思い浮かべながら、美味しく頂きました。

これからもジュエラに出来る事は何かを考えながら
日々を過ごしていきたいと思っています。

花壇の花たちが色づいて来ました。

昨日から、少し雪が降りびっくりしています(*´ω`*)。

園芸部が春に向けて天気のいい日には花壇の手入れが始まり、

最近では元気よく色づいてきました。

17194116_1119438594845666_1120707812_o

17195604_1119438588179000_408058800_o

17230138_1120277234761802_1557347269_o

花壇が色づくと玄関先の印象も変わります。

 

3月中旬にはまた素敵なイベントを控えているので、そのころには一段と色づいているでしょう。

花は心が安らぎます。今後の変化が楽しみです。

 

Go back to top