西元祐貴「千枚陶墨皿展」のご案内

弊社が公式商品のプロデュース担当をさせていただいております、

墨絵、陶墨画アーティスト 西元祐貴先生の企画展を、

陶墨画ギャラリーにて3/18(土)〜26(日)に開催いたします!

20170207_camp_A4-1

2016年夏より、西元先生がスタートさせた “陶墨皿直筆一千枚” への挑戦。
挑戦真っ只中な現在、完成している初期の陶墨皿およそ百点を一挙展示いたします。
 
19(日)、25(土)には、西元先生も在廊にて、皆様をお待ちいたしております。

20170207_camp_A4-2

——————————————————————————————————————-

◼︎催事詳細

  <開催期間> 3/18(土)〜3/26(日)  am10:00〜pm16:00  ※会期中は無休
         3/19(日),3/25(土)は、西元祐貴在廊いたします。

   < 会場 > 西元祐貴・陶墨画ギャラリー
         福井市問屋町1-3 ジュエラ株式会社内
         TEL 0776-97-8552

         地図はコチラ→ http://www.jewe.la/陶墨画gallery-yu-ki-nishimoto/
 

◼催事内容

墨絵・陶墨画アーティスト西元祐貴がスタートさせた、「千枚陶墨皿」の挑戦をご紹介する企画展。

<千枚陶墨皿>

西元祐貴が作り出す「陶墨画」は、陶板に泥釉薬で墨絵の世界観を表現し、
何度も焼き上げて創り出されます。

火、水、土、風。

自然の力を合わせて完成する「生命のアート」。

この「陶墨画」の魅力を、
より多くの人に届け、感じてもらいたい。
そんな西元の想いから「陶墨皿」が誕生しました。

2016年夏からスタートした、
一千枚直筆への挑戦は今もなお制作続行中です。

今回は、完成している初期作品のうちの
およそ百点を一挙展示いたします。

普段は、オンラインショップでの画像公開と、
ギャラリーでの一部展示販売のみの「陶墨皿」。
ぜひこの機会に、直に見て手に触れて感じてみてください。

「一千回、初めての気持ちで描く」

西元祐貴の想いが具現化された
一枚一枚に出会える企画展です。

——————————————————————————————————————-

 

ジュエラスタッフ一同、皆様のご来廊をお待ちしております。

西元祐貴・陶墨画ギャラリー商品のご紹介【6】

弊社ショールーム内で運営している、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生のギャラリー商品のご紹介です。

 

今回は公式グッズの一部をご紹介させて頂きます。

西元先生の作品が印刷された、福井の伝統ある越前和紙付箋のご紹介です。

1_000000000041付箋を泳いでいる龍。

罫線付きの付箋です。

 

1_000000000040

こちらは昇り龍。

空へ昇っていく龍が格好いい作品。

 

1_000000000042奔走する躍動感のある馬。

罫線付きの付箋です。

 

1_000000000043勇ましく構える武者。

薄めの色合いで付箋いっぱいに描かれています。

 

1_000000000044

美しい女性が描かれた作品。

何か言いたげな女性の表情がとても魅力的です。

 

 

公式グッズはギャラリーの他、オンラインストアでもご購入が可能です。
http://yu-ki.work/html/page3.html

 

今回のご紹介は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました^^

 

 

西元祐貴オフィシャルサイト
http://yuki-nishimoto.com/jp/

公式オンラインストア
http://yu-ki.work/

西元祐貴  公式BLOG
http://lineblog.me/yuki_works/ 

フェイスブック
https://www.facebook.com/yuki.nishimoto.works/

インスタグラム
https://www.instagram.com/yu_ki.nishimoto/

メールマガジン
http://yu-ki.work/maga/

 

西元祐貴・陶墨画ギャラリー商品のご紹介【5】

弊社ショールーム内で運営している、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生のギャラリー商品のご紹介です。

 

今回は公式グッズの一部をご紹介させて頂きます。

西元先生の墨絵が大きく描かれたハンカチ3点のご紹介です。

1_000000000048
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000048/

こちらは、馬の雄々しさが見事に表現されたハンカチ。

馬は、西元作品の代表モチーフのひとつです。

 

 

1_000000000049
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000049/

こちらは、白龍神が描かれたハンカチ。

昨年、目黒雅叙園「百段階段」で行われた企画展で披露された墨絵作品を
ハンカチにした商品です。

img_4998

雅叙園での企画展をテーマに作られたこちらのハンカチには、AR対応のハガキがついてきます。

お手持ちのスマートフォンのアプリでハガキを写すと、ハガキに描かれた女性が龍になっていく様子がご覧いただけます。

 

 

1_000000000047
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000047/

こちらは、鳳凰と麒麟のハンカチ。

西元先生がギャラリーの壁面に描いた墨絵作品をハンカチにした商品です。

img_9905
ギャラリーのお土産として、大変人気の商品です。

 

 

公式グッズはギャラリーの他、オンラインストアでもご購入が可能です。
http://yu-ki.work/html/page3.html

 

今回のご紹介は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました^^

 

 

西元祐貴オフィシャルサイト
http://yuki-nishimoto.com/jp/

公式オンラインストア
http://yu-ki.work/

西元祐貴  公式BLOG
http://lineblog.me/yuki_works/ 

フェイスブック
https://www.facebook.com/yuki.nishimoto.works/

インスタグラム
https://www.instagram.com/yu_ki.nishimoto/

メールマガジン
http://yu-ki.work/maga/

 

 

あべのハルカス「神の手・ニッポン展」のご案内

弊社が公式商品のプロデュース担当をさせていただいております、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生のイベント情報です!

 

大阪あべのハルカスで2017/1/2〜2017/1/9に行われるイベント、

神の手・ニッポン 展の販売ブースにて、西元祐貴公式グッズの販売をいたします。

kaminote_01
展示会についての詳しい情報はこちら

 

今回の販売では、新商品の色紙を初お披露目!

img_4932

img_4933
img_4934

img_4931

上から、 酉・虎・ランナー・川中島の戦い、の4種類を販売します。

川中島の戦いと酉は台紙付きで、そのまま飾るだけでもインテリアとしてうってつけの商品となっております。

 

販売ブースのみの出展のため、直筆画の展示は行っておりませんが、

新商品を含む、ほぼ全ての公式グッズを販売いたしております。
新春には是非とも西元先生の迫力溢れる墨絵をご覧頂き、新年を駆け抜けるパワーを受け取ってください^^

======================
【 神の手・ニッポン展 】

・日時:2017年1月2日(月)~1月9日(月)
    AM10:00~PM20:00
*1月2日(月)はAM9:30開館。
*最終日はPM17:00に閉館。
*入館は各日閉館の30分前まで。

・場所:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館8階 <近鉄アート館>
    (

・金額:一般・大学 800円
    高校・中学 500円
    小学生以下 無料
    *販売ブースには、無料でご入場いただけます。
 ======================

 

 

西元祐貴作、陶墨皿に新作「酉」が登場!

弊社が公式商品のプロデュース担当をさせていただいております、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生の新作情報です!

 

以前より1,000枚を直筆で描きあげるという挑戦の元、制作されている「陶墨皿」。

2017年の干支は「酉」、ということで特別に酉の陶墨皿が6枚仕上がりました!

img_4911

img_4912

躍動の「躍」をテーマとして描き上げられた酉は、華やかで力強い作品ばかり!

まさに新春を飾るのにピッタリの陶墨皿でございます。

img_4913

表面に薄く塗られた釉薬(ガラスコーティング)が、角度を変える度に美しく光ります。

 

新年を迎えるに当たり、特別に描き上げられた陶墨皿。

是非チェックしてみてください^^

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【 新春「酉」陶墨皿 】

▼一覧・ご注文はこちら
http://yu-ki.work/html/page29.html

▼陶墨皿の詳細はこちら
http://yu-ki.work/toubokuzara/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

西元祐貴・陶墨画ギャラリー商品のご紹介【4】

弊社ショールーム内で運営している、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生のギャラリー商品のご紹介です。

 

今回ご紹介させていただくのは、陶墨画作品の「天駆嵐」「駿千里」「剣咲祇」。

こちらの三点は複製画ですが、墨絵の繊細な濃淡を数ヶ月かけてデータ化し、直筆のものと同じ陶板に焼き付けた作品です。

 

直筆と同じくしっかりと焼成するため、色飛びやひび割れが起こることも少なくありません。

焼き上がりに異常が一つもない完璧な仕上がりの物だけが、製品として額装されます。

 

img_4887
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000003/

こちらの作品は「天駆嵐」。

勢い溢れる龍の作品です。

その龍からは、まさにそこに”居る”ような存在感を感じます。

 

img_4885
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000005/

こちらの作品は「駿千里」。

猛々しく駆ける馬が目を引く作品。

躍動感溢れる、西元先生の墨絵の魅力が詰まった作品です。

 

img_4884
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000004/

こちらの作品は「剣咲祇」。

迫力ある侍が陶板いっぱいに描かれた作品。

墨の濃淡のみで見事なまでの鎧の質感を表現されました。

 

複製陶墨画の詳細はこちら
http://yu-ki.work/html/page19.html#hukusei

 

今回のご紹介は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました^^

 

西元祐貴オフィシャルサイト
http://yuki-nishimoto.com/jp/

公式オンラインストア
http://yu-ki.work/

西元祐貴  公式BLOG
http://lineblog.me/yuki_works/ 

フェイスブック
https://www.facebook.com/yuki.nishimoto.works/

インスタグラム
https://www.instagram.com/yu_ki.nishimoto/

メールマガジン
http://yu-ki.work/maga/

 

西元祐貴先生からのクリスマスカード

墨絵アーティスト・西元祐貴先生から、
素敵なグリーティングカードが届きました!

fullsizerender

「一刀両断」血しぶき舞う武者が、かっこいい!!

来年は、武者をテーマにしたビッグプロジェクトも控えているようで・・・㊙️
先生のご活躍が益々楽しみな新年になりそうです!

消印は、やはり今年もこだわりの一乗谷郵便局・特別唐門スタンプ。

fullsizerender_1

福岡市からのお便りにもかかわらず、

西元先生、事務所の中川社長、
お二人のお気に入りスポット「福井市一乗谷」まで
わざわざ投函に出向かれる。。

毎年恒例になりつつあります^^;

お心こもったカードを、ありがとうございました!

ジュエラ株式会社、全社あげて、来年も西元先生を
全力応援させていただきます(^0^)/*

西元祐貴オフィシャルサイト
http://yuki-nishimoto.com/jp/

公式オンラインストア
http://yu-ki.work/

西元祐貴  公式BLOG
http://lineblog.me/yuki_works/ 

フェイスブック
https://www.facebook.com/yuki.nishimoto.works/

インスタグラム
https://www.instagram.com/yu_ki.nishimoto/

メールマガジン
http://yu-ki.work/maga/

西元祐貴・陶墨画ギャラリー商品のご紹介【3】

弊社ショールーム内で運営している、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生のギャラリー商品のご紹介です。

 

今回は、公式グッズの一部をご紹介させていただきます。

%e3%82%8a%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%9b%e3%82%99%e3%82%93%e3%81%93%e3%81%86
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000013/

一つ目は「龍髯香」。

香炉とお香のセット商品です。

西元先生が描き上げた龍の原画を、陶器の香炉に焼き付けました。

その手に持っているのは、紅玉髄と言われる天然石。

通称カーネリアンとも呼ばれるパワーストーンのひとつで、真実を見分ける石と言われています。

お香は西元先生ご自身が、香りを選定した物を使用しております。

 

%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9

2つ目は扇子の「奔馬扇」と「風興扇」。

墨絵の魅力を活かすため、プリントではなく染色加工にこだわった商品です。

福井の伝統ある越前和紙を使用しています。

 

%e3%81%bb%e3%82%93%e3%81%af%e3%82%99%e3%81%9b%e3%82%93
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000045/

「奔馬扇」は、躍動感溢れる馬でデザインされた扇子です。

丁寧に描き込まれた立体感のある馬が、凛々しく写っています。

 

%e3%81%b5%e3%81%86%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%9b%e3%82%93
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000046/

「風興扇」は、風神(写真右)と雷神(写真左)でデザインされた扇子です。

墨絵独特のタッチで表現された風神と雷神は見事な出来栄え。

反転したデザインが、インパクトのある一品です。

 

公式グッズはギャラリーの他、オンラインストアでもご購入が可能です。
http://yu-ki.work/html/page3.html

 

今回のご紹介は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました^^

 

西元祐貴オフィシャルサイト
http://yuki-nishimoto.com/jp/

公式オンラインストア
http://yu-ki.work/

西元祐貴  公式BLOG
http://lineblog.me/yuki_works/ 

フェイスブック
https://www.facebook.com/yuki.nishimoto.works/

インスタグラム
https://www.instagram.com/yu_ki.nishimoto/

メールマガジン
http://yu-ki.work/maga/

東尋坊「七福屋」様にて、西元祐貴・直筆陶墨画が特別展示中。

弊社が公式商品のプロデュース担当をさせていただいております、

墨絵アーティスト・西元祐貴先生の直筆陶墨画が、福井・東尋坊「七福屋」様にて特別展示されています。

展示されているのはこちらの作品。

1_000000000234
「御幣福禄」
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000234/

======================================

【詩】

厄を払い清め 福を誘(いざな)い 財を成し

幸を招き賜(たま)ふ力は 御幣(ごへい)のごとく

揺れる鬣(たてがみ)に宿る

頭(こうべ)を低く垂れ

謙虚に感謝すれば 人々は永遠(とわ)に 万来(ばんらい)す

======================================

 

先日七福屋様で発売された地酒「佐左衛門」には、
西元先生の墨絵がラベルに使用されています。

今回はその発売記念として、西元先生の直筆陶墨画「御幣福禄」を
七福屋様にて特別展示させて頂くことになりました。(12/26まで)
「佐左衛門」は、東尋坊の土産物店「七福屋」の店長が発案した純米吟醸酒。

福井・東尋坊にある、七福屋様限定での販売となっており、
価格は720ml入りで2,160円(税込)。

15536957_1250081468384168_807792581_o

東尋坊お土産に、現地でお買い求めもしくは
地方発送もしていただけるようですので、ぜひご利用ください。

======================================

七福屋

住所:福井県坂井市三国町東尋坊メインストリート沿い
TEL:0776-82-1188
営業時間:AM9:00~PM5:00
定休日:無休

汐風の館 七福
http://www.shichifukuya.com/
======================================

 

西元祐貴・陶墨画ギャラリー商品のご紹介【2】

弊社ショールーム内で運営している、

墨絵アーティスト・西元祐貴さんのギャラリー商品のご紹介です。

 

今回ご紹介させていただくのは、西元祐貴陶墨画ギャラリーの代名詞となっている「陶墨画」

陶土の板に釉薬で描き、焼き上げた作品は全て直筆の一点物。

 

焼成時に発生する割れや反り、釉飛び(インクである釉薬の剥離)などのアクシデントと闘い、

試行錯誤の末にようやく完成した作品達です。

img_4836
http://yu-ki.work/shopdetail/000000000022/

こちらは陶墨画「碧水破天」 。

陶墨画ギャラリーの直筆作品の中で、一番初めに出迎えてくれる陶墨画です。

幅1.4m × 高さ1mの大作はまさに圧巻。

特殊なインクを使い碧色を表現した作品に、吸い込まれそうな美しさを感じます。


img_4835

http://yu-ki.work/shopdetail/000000000052/

こちらは陶墨画「緋焰呑乾」。

先ほどの「碧水破天」と対となる作品です。

緋色の龍の威圧感もさることながら、周囲の渦がその存在感を増幅させています。

思わず息を呑む様なこの大作を前に、誰もが立ち止まり目を奪われてしまうでしょう。

 

陶墨画の詳細はこちら
http://yu-ki.work/html/page2.html

 

今回のご紹介は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました^^

 

西元祐貴オフィシャルサイト
http://yuki-nishimoto.com/jp/

公式オンラインストア
http://yu-ki.work/

西元祐貴  公式BLOG
http://lineblog.me/yuki_works/ 

フェイスブック
https://www.facebook.com/yuki.nishimoto.works/

インスタグラム
https://www.instagram.com/yu_ki.nishimoto/

メールマガジン
http://yu-ki.work/maga/

Go back to top